All-on-4

入れ歯とは一味違う爽快感。まるで自分の歯のようなAll-on-4

手術後スグに仮歯が入って食事もできるアップル歯科のワンデイ インプラント

アップル歯科クリニックでは「入れ歯にわずらわしさを感じる」「もっとおいしく食事をしたい」「歯周病で歯を失ったが入れ歯はいやだ」という患者様に「All-on-4」という施術をご説明します。All-on-4は従来の入れ歯と違い、4~6本のチタンの歯・根で合計10本~12本の多数の歯が入る、短時間で固定式の仮歯が入る画期的な治療法です。
一日でお口元が劇的にかわり、さまざまな入れ歯の悩みから解放されます。
※All-on-4は4~6本のインプラントが必要です。



All-on-4のメリット

1.爽快感が違う

All-on-4(6)が通常の入れ歯にくれべて爽快感がまったっく違う理由は床部(口腔粘膜に接する部分)がないところです。 余分な金具が入らないため、従来の入れ歯のわずらわしさや、異物感はほとんどありません。 また、固定式で動揺しませんので、しゃべり辛さや外れる心配もなく、まるで自分の歯のように使うことが可能です。入れ歯でお困りの片は、一度ご相談下さい。

2.手術後すぐに食事の喜びが味わえる!

All-on-4(6)は、インプラントの技術を用いた新たな人工歯ですから、手術が必要です。 しかし、手術したその日のうちに仮歯が入るので、食事もその日にいただけます。 もちろん仮歯ですから、注意していただく点はいくつかありますが、今までアップル歯科クリニックで All-on-4を受けられた患者様からは「本当に術後に食事ができるなんて思っていなかった」ということを たくさん頂いております。

3.最短7回の治療で終わる

All-on-4のもう一つの魅力はファイナル(装着)までの治療回数の短さにあります。 最短の片なら7回の治療で終わることもありあます。(期間は6ヶ月前後)
※治療回数は個人(お口の状況)により異なります。


眠っているかのような間に手術が終わります。

健忘効果のある薬剤を使い、まるで眠っているかのような感覚の中で手術が終わります。 さらに健忘効果により手術における外科的な恐怖心や時間的侵襲など、 術後はほとんど記憶しておらず、 患者様が感じるストレスは極端に抑えられます。
この方法では全身疾患の持病を持つ方にも有用性を発揮しますので、 より安全な診療環境を提供することが可能になります。
また、専門の麻酔医が患者をコントロールすることにより術者の負担は大幅に軽減され、 時間短縮や高い精度の治療を成功させる大きな要因になります。

麻酔について、詳しくは「アップル歯科クリニック」手術時の麻酔についてのページをご覧下さい。


口元もこんなに変わります。

しっかりとした固定の歯が入るだけで、口元はこんなに変わります。
深く入った頬のしわも歯によって張りを取り戻し、垂れかけていた口角もしっかり戻ります。 もちろん鼻の下も、しわの原因が取り除かれるのでしわが伸びてきます。 個人差はありますが、All-on-4はアンチエイジングの効果もあり、 施術をされた女性は往々にして喜ばれています。
写真の女性も、手術前と後では顔つきも表情も変わっておられました。
歯があるだけで、人の表情はとても豊かになるようです。

症例写真については「アップル歯科クリニック」All-on-4(オールオンフォー)の症例写真のページをご覧下さい。


神戸・明石|入れ歯のわずらわしさから抜け出したい方、All-on-4(オールオンフォー)無料メール相談

  • 神戸・明石|歯周病治療オンライン予約

    アップル歯科のオンライン予約

  • 神戸・明石|歯周病治療・無料メール相談

    院長や専門医がお答えします

  • 神戸・明石|歯周病治療・無料FAX相談

    院長や専門医がお答えします

  • 神戸・明石|小冊子無料プレゼント
各種クレジットカード使えます