歯周病・入れ歯の治療情報トップ > コーヌスクローネ義歯
コーヌスクローネ義歯

コーヌスクローネ義歯

コーヌスクローネ義歯とは

コーヌスクローネ義歯

コーヌスクローネ義歯は、審美意識の最も高い欧米で、外科手術を要しない高度精密の義歯と呼ばれています。 クラスプと呼ばれるバネの部分がく、顎と義歯を維持する装置として、歯に被せた内冠と呼ばれるところと、 義歯につけた外冠と呼ばれる筒状の部分をはめ込み、そのの摩擦力で接着しています。

茶筒(茶葉を入れる円柱の筒)の原理を応用し、内冠と外冠の摩擦力で義歯を維持する、安全で安心できる義歯の一つです。

通常の義歯と比べると外れにくく、咬み合わせの自然な感覚も良く、義歯による痛みが少ない義歯といえます。

コーヌスクローネ義歯が他の義歯より優れているところ
  • クラスプ(バネ)が見えない(ない)ため、装着時の審美性に優れている
  • バネで他の歯を利用して固定するよりも、しっかりと固定され義歯の動揺が少ない
  • 咬む力をまっすぐの力に変えるので、歯ぐきと歯に加わる力が自然な咬み合わせに近く、歯の予後に良い
  • 内冠(残った歯に金属を被せた部分)に横からの力がかからず、抜歯になるケースが少ない

コーヌス義歯は、残った歯に金属を被せて、内冠にして接着しているため、 義歯をとると、その内冠が見えてしまうという問題があります。ですから取り外したところを見られるのには抵抗を感じるという方もいらっしゃいます。 また、コーヌス義歯の摩擦による接着力は咬み合わせのバランスで変動します。調整は5分程度できますが、医師の高い技術力と、微妙な調整や精密な検査が必要です。


入れ歯治療
コーヌス  合金 1本/73,500円
ゴールド 1本/105,000円
各フレーム代 20万円~40万円

神戸・明石|入れ歯のわずらわしさから抜け出したい方、All-on-4(オールオンフォー)無料メール相談

  • 神戸・明石|歯周病治療オンライン予約

    アップル歯科のオンライン予約

  • 神戸・明石|歯周病治療・無料メール相談

    院長や専門医がお答えします

  • 神戸・明石|歯周病治療・無料FAX相談

    院長や専門医がお答えします

  • 神戸・明石|小冊子無料プレゼント
各種クレジットカード使えます