ミニインプラント

ミニインプラント

ミニインプラントとは

ミニインプラントとは、インプラントの技術を利用した、新しいタイプの総入れ歯安定装置です。 直径1.8mmのチタン製のネジ状のものを歯ぐきの上からねじ込んでいき、入れ歯を固定します。 通常のインプラントには及びまませんが、入れ歯が固定されるため、食事がおいしく召し上がれます。

ミニインプラントには手術が必要ですが、簡単な修術でインプラントに比べると安価です。

ミニインプラントは、インプラントと総入れ歯のちょうど中間に位置する、新しいタイプの義歯といえます。


こんなかたにオススメです
  • 入れ歯が動いて、不快感のある方(特に下の歯)
  • 固い物や、ひっつく物を普通に食べてみたい方
  • 十分にかめないので、胃腸が弱い方
  • 入れ歯を気にしないで、思いっきり会話したり、笑ったりしたい方

ミニインプラントは、入れ歯があわなくて、困っている人にとって、有効な治療法です。 インプラントは無理だから…と考えて、ミニインプラントを考える、そんな方もおられるかもしれません。 ミニインプラントの費用は、インプラントに比べてとても安くなっています。 ミニインプラントの場合、入れ歯の本数、場所によっても違ってきますが、インプラントと比べると 半額から、4分の1でできることもあります。もちろんその人の症状によって違ってきますから、 逆に、インプラントの方が、良い場合もでてくるのです。まずは、お気軽にご相談下さい。


入れ歯治療
ミニインプラント  合金 365,000円+義歯代
ロケーター  630,000円+義歯代

神戸・明石|入れ歯のわずらわしさから抜け出したい方、All-on-4(オールオンフォー)無料メール相談

  • 神戸・明石|歯周病治療オンライン予約

    アップル歯科のオンライン予約

  • 神戸・明石|歯周病治療・無料メール相談

    院長や専門医がお答えします

  • 神戸・明石|歯周病治療・無料FAX相談

    院長や専門医がお答えします

  • 神戸・明石|小冊子無料プレゼント
各種クレジットカード使えます